Oさんがブレスレットの見本を持ってきてくれた

地元のソープを辞めて、バイト求人誌で神戸福原の出稼ぎソープランドを探して見つけたのが今のお店。

神戸福原の出稼ぎソープランドはバイト求人の条件が良いお店が多くて、出稼ぎで働いてみようと思った。

今日は常連さんのOさんが来てくれた。

Oさんはアクセサリ店のオーナーさん。

この前、新しく入荷したブレスレットを見たいって言ったら持ってきてくれてん!

あ~早くみたい、でもサービスしなあかん笑。

もうね、速攻サービス開始ですよ。

Oさんごめんやけど今日は早くスッキリして~って感じ(下品)

でもOさんも私が一生懸命になってるのがブレスレットのせいやと気付いたみたい。

「いいよ今日は。ベッドで少しだけしたらシャワー浴びよ」

「ごめんね、でもやっぱり頑張るよ。そんなん悪いもん」

いつもと同じくらいサービスしたよ。

Oさんも喜んでくれた。

「はい。じゃぁこれ」

「あ~可愛い。このチャームいいね!」

付けさせてもらったらヤバい、もう買う気まんまん。

「もう買っちゃう。これください」

「ははは。じゃぁ今日はそれ付けていっていいから、またお店に見に来てよ。これより気に入るものあるかもしれへんで?」

「え~、そしたらもう一個買う!」

「いやそういう意味で言ったんじゃなくて、それは今日は買わずに今度お店に来て決めたら?って」

「うーん。でも今から付けてたらこれに愛着湧くしな~・・」

今思うとこんな会話してたけど、Oさんよく我慢できてたな~笑。

せっかく言うてくれてんのに・・単なる優柔不断な女やこれ。

「お店行くね。来週くらいに友達と行ってもいい?」

「うんもちろん。待ってるからね」

そんな感じで今日は終了しました。

サービスそっちのけで一人で盛り上がってごめんねOさん。