魅力凝縮の神戸と福原のソープランド

神戸と言って思い浮かぶのは、六甲山か有馬温泉か、神戸牛といったところでしょうか。

神戸福原のソープランドもあります。ここは関西では有名どころで、バイト求人はご覧になったことあるでしょうか。

女性がお金を求めて、出稼ぎするには福原という話も良く聞いています。

福原の付近では、地下鉄西神山手線や阪神電鉄神戸高速線が利用できて、交通面では非常に良い立地にあります。

神戸牛の有名店の集中している三宮駅にも、福原はとても近い場所ですね。

ところで神戸の市街地の良い所は何かと考えたのですが、それは東西に長く伸びて、南北には幅が狭いところですね。

そして北側はずっと六甲山地が立ちはだかっているし、神戸の南側は全面が海になっているところです。

だから神戸で方角を間違えることは、あまり無いんじゃないかと思えますね。

他の都市だと、道がくねくねして目印が全くないと、方角を見失うこともありますし。

そして神戸の市街地は、土地が狭くなっているから、見どころがぎゅっと凝縮されているという印象が強いです。

大阪の場合には、市街地がどこまでも延々と広がっているのとは、まったく対照的な都市です。

山、市街地、海、と完全に区分けされているじゃないですか、神戸の街は。

神戸福原も、そんな見どころが凝縮されていて、住みやすい神戸の市街地内にあります。

もしソープランドのバイト求人を見たら、一念発起で神戸福原に出稼ぎするのもアリなんじゃないかと思います。