騒音に耐えかね神戸福原へ。出稼ぎソープランドのバイト求人に応募して頑張ります

暑くてもエアコンをつけないようにしているのはいわゆるお金がないからです。

できるだけ節約をしようと心がけ、窓からの空気を取り込むようにしてなんとかしのいでいました。

しかし、隣に引っ越してきたファミリーにより、静かな暮らしさえ脅かされるようになったのです。

基本的に窓を開けっ放しで叱ったりするため、子供の鳴き声や親の声が頻繁にしてしまい、それがすごくストレスなんですよね。

子供が騒ぐのは仕方がないにしても親の声が大きすぎるのです。

騒音に耐えかねて神戸福原の知人の家を頼ってすぐに引っ越しをすることにしました。

管理会社に連絡をしてトラブルになるより、自分が静かな場所に出ていけばいいだけなのです。

1人暮らしだと引っ越しをするのにも身軽というのがあります。

神戸福原でお世話になっているわけですが、生活費も多少はかかるので出稼ぎとしてソープランドで働くことを検討しています。

生活費も出してくれるといっていてもそこまで甘えることも許されず、他人の善意に甘えているだけの生活は向いていません。

出稼ぎソープランドのバイト求人情報をインターネットで見ていたら、徒歩で行ける圏内にお店があったので明日面接に行くことにしました。

なるべく通うにしてもできるだけ交通費をかけない方法をと考えれば、最初は徒歩で通うのがいいと考えたんですよね。

しばらく出稼ぎソープランドでお金を貯めたら念願の1人暮らしも視野に入れ、頑張って稼いでいきたいと思います。