神戸のソープランド

神戸福原は、ソープランドが多い地域として有名です。私は神戸福原のソープランドで2年間働き、その後は、自分の夢であるペットショップのオーナーになることができました。私が、風俗で働こうと思ったのは、自分の夢を叶えるために、お金がどうしても必要だったからです。低学歴で、まともな企業に就職できるわけもなく、自分ひとりでお金を稼ぐことを考えたときに、ソープランドが出てきました。初めは、ソープランドのバイト求人を探すところから始めました。お店選びと言っても、店舗の数は限られているので、そんなに悩むことなく、お店を選ぶことができました。私が決め手のひとつにしたのは、最も高いお給料で雇ってくれるお店です。何店舗か面接して、最後のバイトを求人で面接したお店が、最も高いお給料だったので、そこのお店で働くことに決めました。それからは、本当にハードな毎日が続き、精神的に辛いというか、体力的に本当に辛いと感じました。この仕事は、よく精神的に辛いと言われていますが、それ以上に体力的に辛いと私は感じました。イチャイチャするのは、嫌いじゃないので、楽しい時間を過ごすこともたまにできます。ですが、中には、人のことを物のように扱う人もいるので、そういったときは、心を殺して仕事をしていました。仕事は週5回出勤していたので、あっという間に貯金は貯まっていきました。2年間という月日は、私にとって長く感じましたが、今となっては良い修行になったと思っています。