常連のTさんとのアクセサリの話

バイト求人誌で見た東京吉原の出稼ぎソープランドに見つけて福原のお店から移ったのが今のお店。

東京吉原の出稼ぎソープランドはバイト求人の条件が良くて、出稼ぎもいいかなって思って今のお店に決めてん。

今日は常連のTさんが来てくれた。

Tさんは42歳でアクセサリのお店を持ってる人。

最初はサービスだけやったけど、おしゃべりしていくうちに仲良くなって今ではサービスとおしゃべり半分半分になってきた感じ。

今日も浴室は洗うだけって感じでほとんどベッドで一緒にいた。

「今日は最初からずっといちゃいちゃしてていい?」

「うん、いいよ~。Tさんってベッドの方が好きなん?」

「ソープも楽しみたいときはあるけど、○○ちゃんとはいちゃいちゃしてる方が楽しいから」

まぁ私もマット頑張らなくていいのは体に負担が無くってすごく助かる。

常連さんを持てるとこういう所も嬉しいね。

おしゃべりしてるうちにTさんに襲われたけど、最後はスッキリして終了笑。

浴室で洗い終わったらもう一度ベッドに戻って添い寝。

なんかもはやソープではないねこれ笑。

「Tさんのお店のアクセサリ見てみたいなぁ。お店はどこなん?」

「表参道だよ」

「うーん、そんなところ出稼ぎで来た子がわかるわけないもん・・」

「まぁそうやなぁ。じゃぁ今度アクセサリ何点か持ってきてあげようか?」

「ほんま?嬉しい~。私な、ゴールドのブレスレット探してんねん」

「チャームはどんな感じがいいの?」

「ピンクか赤系の石が付いてる可愛い系がいい」

「じゃぁ持ってきてあげるよ。写メも撮ってくる」

「ありがと~。楽しみ」(とちょっと甘えてあげる)

まぁこんな感じですわ。

Tさんは大人やから接しやすいね。

マナーの良いお客さんは丁寧に接客したい。