常連のEさんとドSかドMかの話

前のお店のお客さまが減ってバイト求人誌の東京吉原の出稼ぎソープランドを探してた時に今のお店を見つけた。

東京吉原の出稼ぎソープランドならバイト求人も多くあるし、良いお店に行ければいいなと思って働き始めた。

今日は常連のEさんが来てくれた。

Eさんはもう5回以上指名してくれてほんま嬉しい。

関西から来た私を気に入ってくれてる。

「○○ちゃん、今日も来たよ」

「Eさん、ありがとう~」

Eさんは浴室ではマットプレイがほとんど。

椅子はたまにするけど、いまいち満足してないみたい。

・・・いや私の技術ではないよ、これはほんま。

Eさんがうつぶせのまま洗ってあげると、もうビンビンになってる。

それを必死に隠そうとしてるのがちょっと可愛い。

Eさんバレてるよ~。

そして仰向けになるとEさんの上に乗っかってお楽しみ。

Eさんも私の胸を楽しみながら発射。

ベッドに移ると休憩で少しお話します。

「○○ちゃんっていつか帰ってしまう?」

「うーん、わからんけどでも出来るだけ長くいたいな。ここはかなり長くいさせてもらえるみたい」

「うん、ずっといて。もう○○ちゃんの身体じゃないと満足できないよ」

「ははは。あんなに早くイッてても~?」

「○○ちゃんひどいな~。ドSやろ?」

「なんでな~、私超ドMやで」

「じゃぁ確かめさせて~」

そんな感じでベッドタイムスタート。

そこでも結局大して我慢できずにフィニッシュ。

私の体は負担が軽くて大助かりですわ笑。

「○○ちゃん今度はまたリベンジくるからね~」

なんのリベンジやねん。

てな感じの面白いEさんでした。