常連のAさんと新作の服の話

バイト求人誌の神戸福原の出稼ぎソープランドを探してた時に見つけたのが今のお店。

神戸福原の出稼ぎソープランドってバイト求人のお給料の条件がめっちゃ良くて、出稼ぎしてみたいと思って今のお店で働き始めた。

今日は常連のAさんが来てくれた。

Aさんは40歳のアパレルのお店を持ってるオーナーさん。

若くてお店持ってるってすごいなぁ。

私も服のお店を持ちたいからAさんのお店の話は楽しい。

Aさんは浴室のプレイよりベッドのプレイが好き。

常連さんになったら女の子とも仲良くなるし、おしゃべりしてても楽しく感じてくれてるんやろうね。

今日も浴室は身体を洗うだけで、すぐにベッドでプレイ。

でもどっちかというとイチャイチャしたい感じ?

ソープのプレイっていうよりデリヘルの方に近いかも。

でもサービスは今日も濃厚にこなしましたよ。

シャワーを浴びると残りあと15分くらい。

ベッドに座って軽くおしゃべり。

「○○ちゃん、今度新作入ったらまたお店来る?」

「あ~、行きたい。友達も連れていっていい?」

「うん、10人くらい連れてきて」

「そんなにおらんよ~。この前の2人」

「あ~、あの子らか。仲いいんやな」

「てかあたしあの子らしか最近会ってる子おらんねん」

「そっか。じゃぁあの子らと一緒に来て。たぶん来週には入荷するし」

「うん、絶対行く~」

服は置いておいて、買い付けのこと聞いた。

「いつ買い付け行ってきたん?」

「買い付けはもう1ヶ月ほど前やな。この前やっと入荷し始めた」

「そうなんや~。お店で並ぶのも早いのに、買い付けはもっと早いんやね」

「せやな~。縫製するのはもっと早いし、今年の流行りをデザインすんのはもっと早いねんで」

「ほんまや~。アパレルってすごいなぁ」

「○○ちゃんもお店持つときにはいっぱい勉強しなな」

「うん頑張る~」

実際にお店を持ってるAさんの言葉はほんま励みになる。

一生懸命お金貯めて早くお店を持ちたい。