久しぶりに来てくれた常連さんのQさん

このお店に来て5ヶ月が経ちました。

前のお店が閉店してしまってバイト求人誌で次は神戸福原のソープランドに行きたいと思ってた。

神戸福原のソープランドはほとんどが前のお店よりバイト求人条件が良いし、面接で店長さんが「ここのお店はお客さんのマナーがいいよ」と言っててめっちゃ働きたくなった。

そうしてもう5ヶ月。もっと続けてお金貯めたい。

今日のお客さんは常連さんのQさん。

40歳のおじさまです。

「○○ちゃん久しぶり~」

「Qさん全然来てくれへんから笑」

「実は1年間東京転勤になっててん。最後にここに来たあと急に決まって○○ちゃんにも言えないまま拉致されてた」

拉致て笑。

でも会社員の人はいきなり異動でいろんな所に飛ばされちゃうもんなぁ。

「でも吉原とか行ってたんやろ?」

「うーん1回だけ行ったんやけど、ちょっと俺には高級すぎたわ。仕事も忙しかったし東京では行ってない」

「え~、じゃぁ風俗自体めっちゃ久しぶり?」

「せやで~。○○ちゃんに会うのが楽しみで昨日全く眠れへんかってんで~」

こういうノリもQさんやわ笑。

Qさんは浴室もベッドも堪能したい人。

浴室のマットプレイは久しぶりの快感を味わって興奮したのか、何回も発射してた。

「あかん、何回イッても大きくなってくる。○○ちゃんに会えたからこいつも嬉しいねん」

「ほんまか~。あんたも嬉しいか~」

アホみたいな会話も楽しい。

こういうのは常連さんならではのノリやね。

ベッドに移って休憩。

Qさんさすがに満喫しすぎて疲れ果ててた笑。

「ベッドでもいっぱいするん?」

「さっぱりしたら眠くなってきてる笑」

「どんだけ疲れてんねん笑」

でもなんだかんだ言って結局一回はねっちりと楽しんでたな~。

「もうこれからは月2ペースで来れるから」

「ありがとう~。久しぶりにQさんとのプレイおもろかった」

「おもろいてなんやねん」

こういうやりとりのことです笑。

久しぶりにQさん帰ってきてくれてよかった~。

明日も頑張るで~。

おやすいみん。