ダメダメOLから福原ソープのソープ嬢になりました

私が神戸福原のソープランドでバイトを始めた理由ですが、私は元々は普通の神戸の会社で働くOLだったのです。

しかし、集中力がなく仕事が出来ずかなりダメダメOLでした。

クビになるのも時間の問題だと思っていたので自主退社しました。

このままプー太郎生活をすることも出来ないと思い、バイトの求人を探していたのですが、こんな駄目な私でも頑張れば出来そうだと思ったのがソープランドのバイトでした。

風俗求人を見たのはその時が初めてだったのですが、給料は高いですし未経験の子でも出来るというのが魅力的でした。

風俗の接客と言ってもどんなことをするのか全然分からなかったのですが、今のお店ではDVDを見せてくれたので理解することが出来ました。

エッチな仕事なので勿論かなり恥ずかしいですし、今でも初めてのお客さんに付いた時は新人かってくらいドキドキします。

でもそれがお客さんには好評らしく、アンケートにも私のこういう所が良いとよく書かれているみたいです。

OLの仕事は全然駄目でしたが、福原ソープのバイトは私の中で転職かも知れません。

まさか自分が風俗で有名な福原のソープでバイトして沢山稼げるとは思ってもいませんでした。

ソープ嬢には正社員という雇用形態はありませんが、OL時代の給料の倍よりちょっと稼いでるのでかなり満足しています。

目標はもっとスタイルが良くなって見た目でもっとお客さんからお褒めの言葉が頂けるように頑張りたいということです。

これからはもっと美容代にもお金を掛けようっと。